HIV/エイズの検査・治療

検査と治療について

当クリニックでは、第4世代のHIV検査・即日検査、NAT検査を実施しています。
これらスクリーニング検査で陽性となった場合は確認検査を実施し、
感染が分かれば治療できる医療機関を迅速にご紹介します。

HIV/エイズのお困りごとは

もしかしてHIV/エイズ?
こんな時はぜひご相談ください

性行為のあとに、インフルエンザのような症状があるインフルエンザの様な症状が出ることもありますが、検査を受けてみないと分かりません。適切な検査をご案内します。
新しいパートナーができたHIVは誰にでも関係のある病気です。ご一緒のご来院もおすすめです。
コンドームを使えなかった適切な検査をご案内いたしますのでご来院ください。
すぐに結果が知りたい!HIV即日検査なら約30分で結果が出ます。

HIV/エイズの検査

当クリニックにおけるHIV検査は、第4世代のHIV検査・即日検査、NAT検査を実施しています。

HIV/エイズの検査方法

採血コーナー

血液で調べます
お急ぎの方は即日検査、感染の機会から時期の浅い方にはNAT検査など、患者さまの状況に応じてご提案いたします。ご相談ください。

  • HIV検査(第4世代抗原抗体検査)

    結果は2~3日後(WEB確認可)
    感染の機会から2ヵ月後から受けられます。HIVの1型・2型の両方を検査します。

  • HIV即日検査(第4世代抗原抗体検査)

    その日に分かる検査。感染の機会から2ヵ月後から受けられます。
    HIVの1型・2型の両方を検査します。

  • 時期が浅い方向け
    HIV(RNA-1)(リアルタイムPCR法)

    結果は5~7日後(WEB確認可)
    いわゆるNAT検査で、HIV検査の中では一番早い時期から受けられる項目です。感染の機会から2週間後から受けられます。

上記スクリーニング検査で陽性(+)となった場合は、確認検査で本当の陽性かどうか調べます。

検査メニュー

ご不明な点はお気軽にお電話ください。
一人ひとり適切にご案内いたします。

新宿院 新宿駅近く 03-5337-6611
東京院 東京駅近く 03-5255-6611

HIV/エイズの治療

検査の結果、もしHIVに感染していることがわかったら、治療にあたって適切な医療機関をご紹介します。

  • 治療方法

    治療できる医療機関をご紹介します。1日に1~2回、1回1~2錠のお薬の服用で、エイズの発症を抑えたり、健康を回復することができます。

MESSAGE

院長 尾上 泰彦

「この症状ってHIV?」と、ご不安な方へ

HIVは、感染して2~4週ころに、発熱・のどの痛み・だるさ・筋肉痛といった、インフルエンザに似た症状が出ることがあります。
性行為の後にそのような症状を感じると、「HIVに感染したかも…」とご不安になる方が多いようです。
しかし、これらの症状は、他の感染症でもよく見られる症状であり、感染しているかどうかは検査でしか分かりません。心配な場合は、ぜひ受診してください。