性器やその周辺の腫れこんな症状でお悩みでしたらご相談ください。

下記のような
症状がある場合はご相談ください。
  • 性器の腫れ
  • 睾丸の腫れ
  • 太ももの付け根の腫れ
  • 亀頭やカリ、外陰部の腫れ

性器やその周辺の腫れは、いろいろな原因が考えられ、専門知識と豊富な経験が無いと鑑別診断が難しい場合も多いです。
プライベートケアクリニック東京は性感染症専門のクリニックです。ぜひ安心してご受診ください。

ご不明な点はお気軽にご連絡ください。
一人ひとり適切にご案内いたします。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル3F

新宿駅
近く

お気軽にお電話ください03-5337-6611

次のような性病の可能性があります

ただし、自己判断せずに、ぜひ受診してご相談ください。

  • クラミジア

    (潜伏期間:1~3週間)

    男性は、精巣上体(副睾丸)が腫れることがあります。

  • 淋菌

    (潜伏期間:2~7日)

    クラミジアと同様、精巣上体(副睾丸)が腫れることがあります。

  • 梅毒

    (潜伏期間:約3週間、第1期梅毒)

    太ももの付け根が腫れることがあります。痛みはありません。

  • ヘルペス

    (潜伏期間:2~10日)

    太もものリンパ節の腫れや痛みが出ることがあります。

  • 軟性下疳

    (潜伏期間:2日~1週間)

    男性の亀頭やカリの周辺、女性の外陰部などに豆粒くらいの柔らかいコブができます。潰れて潰瘍になると強く痛みます。