淋菌の検査・治療

検査と治療について

当クリニックでは、淋菌の通常検査(リアルタイムPCR法)と
即日検査を実施しています。
陽性が分かり次第、注射または点滴による治療を行います。
即日検査で陽性が出た場合は、即日治療をご案内いたします。

淋菌のお困りごとは

もしかして淋菌?
こんな時はぜひご相談ください

排尿時に痛みや膿がある症状から淋菌が疑われる場合、淋菌のグラム染色検査をおすすめします。陽性が分かればすぐに治療を始めます。
おりものの匂いや色が気になる淋菌やクラミジア、その他の検査がおすすめです。放置すると不妊症の原因になることもあります。
オーラルセックス後、咽頭(のど)が痛い・・・淋菌とクラミジア、両方の検査がおすすめです。うがい液で簡単に検査できます。
パートナーが淋菌に感染!お互いのうつし合いを防ぐため、早めに検査しましょう!
すぐに結果が知りたい!淋菌即日検査なら、30分~1時間で結果が出ます。イムノクロマト法や、精度の高いグラム染色検査も実施しています。

淋菌の検査

当クリニックにおける、淋菌検査は「リアルタイムPCR法」を採用しています。
病原菌の遺伝子を増幅し、とても精密に調べることができる検査で、2~3日後には結果がわかります。
お急ぎの場合は即日検査も実施しています。簡便なイムノクロマト法のほか、クリニック内でグラム染色検査も実施しています。

淋菌の検査方法

採取画像

尿・腟ぬぐい液・うがい液で、簡単にできます
当クリニックの淋菌検査方法は、尿・腟分泌液・うがい液で調べる検査方法(抗原検査)を用いています。
今、感染しているかどうかを調べる検査(スクリーニング検査)として、適した方法です。

  • 淋菌検査(リアルタイムPCR法)

    結果は2~3日後(WEB確認可)感染の機会からすぐに受けられます。

  • 淋菌即日検査(グラム染色法・イムノクロマト法)

    結果は即日(30分~1時間)
    感染の機会からすぐに受けられます。
    イムノクロマト法は、通常検査より少し精度が劣ります。

検査メニュー

ご不明な点はお気軽にお電話ください。
一人ひとり適切にご案内いたします。

新宿院 新宿駅近く 03-5337-6611
東京院 東京駅近く 03-5255-6611

淋菌の治療

検査の結果、もし淋菌に感染していることがわかったら、来院当日から治療にあたります。

  • 治療方法

    注射、または点滴を打ちます。

  • 料金の目安

    7,500円~(税別)
    ※初診料2,500円を含みます。
    ※咽頭淋菌の場合は、追加でお薬を処方する場合があります(5,000円ほど)。
    ※医師の治療方針によって、料金は変わる場合があります。

  • 主な処方薬

    セフトリアキソン(ロセフィン)
    スペクチノマイシン(トロビシン)

  • お薬が終わったら

    淋菌が治ったかどうかを調べるための検査を行いますので必ず受診してください。お薬をのみ終わってから2週間後以降に改めてご来院ください。

MESSAGE

院長 尾上 泰彦

薬が効きにくい耐性菌が増えています

淋菌は、薬が効きにくいタイプの耐性菌が増えていて、治療薬が限られています。きちんと治して、再感染に気をつけましょう。