ピル(経口避妊薬)とは

ピルとは

ピルとは、女性の卵巣で作られる卵巣ホルモン(エストロゲン)・黄体ホルモン(プロゲステロン)と同じ成分が含まれたお薬です。継続して飲むことで、妊娠を防ぐことができます。

ピルを飲んでこれらのホルモンを取り入れることで、身体が「妊娠している状態」に近づき、排卵がストップします。排卵が無ければ妊娠しませんので、避妊できるというわけです。

ピルの効果

ピルは、避妊の他にも、様々な効果があります。

  • 下腹部痛・頭痛など、月経前症候群(PMS)や月経困難症の改善
  • 月経血量の減少による貧血の改善
  • 月経周期の安定
  • 卵巣がん、子宮体がんの予防につながる

<注意>ピルには、性感染症を予防する効果はありません。

ピルの副作用

以前に比べて、ピルの安全性は飛躍的に改善されており、副作用は極めて少ないといわれていますが、以下のような副作用が感じられる場合があります。

  • 吐き気や頭痛、めまい
  • 乳房が張る
  • 不正出血 など

ピルをご希望の方は、お気軽にお声がけください。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。
一人ひとり適切にご案内いたします。

新宿院 新宿駅近く 03-5337-6611
東京院 東京駅近く 03-5255-6611